コロン(:)の入った要素や属性の情報を取得する

  • Updated: 2023.08.04
  • Published: 2023.08.04
  • 393views
  • JavaScript

概要

XMLなどを読み込んだ際、コロン(:)がついた要素や属性がある場合に取得する方法です。


取得方法

コロン(:)の前にバックスラッシュ(\)を2つ入れます。

要素

<yt:channelid>
  コロン(:)要素を取得
</yt:channelid>
console.log(document.querySelector('yt\\:channelid').textContent);
// コロン(:)要素を取得

属性

<div yt:channelid="67890">
  コロン(:)属性を取得
</div>
console.log(document.querySelector('[yt\\:channelid]').getAttribute('yt:channelid'));
// 67890

コメントを投稿する

CAPTCHA


関連記事

人気の投稿

最新の投稿

タグ

月別アーカイブ

Contact

WEB制作の依頼など気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ